ロゴ
HOME>Column>歯医者で歯周病は防げる!最新の歯周病治療とは

歯医者で歯周病は防げる!最新の歯周病治療とは

院内

光を利用した殺菌装置で歯周病の原因を殺菌

口内の菌類のバランスが崩れてしまい、歯周病の原因菌が大量発生した時に役立てたいのが、姫路市の歯医者に設定されている光を使った殺菌装置です。歯周ポケットなどの菌類や汚れが溜まりやすい部分に、光に反応する性質を持つ染色剤を塗布してから、特殊な光を照射する事で殺菌効果が得られます。一瞬だけ活性酵素が発生して細菌を破壊する効果があり、痛みや副作用に悩まされずに済む、安全性の高い治療法として話題となりました。光を使って撃退する治療法ですから、特定の物質に耐性を持つ菌を作ってしまう心配も無いので、菌類が繁殖を続けないか心配だという人にもおすすめです。口内への刺激を気にせずに済む治療法なので、歯周病の予防を目的に治療を受ける事もできます。

治療

抗真菌剤で歯周病菌を撃退

歯周病に苦しんでいる方々の口内には、真菌が数多く存在している例が珍しくないために、抗真菌剤が歯周病に効果が期待できると考える医師も増えています。姫路市の歯医者の一部でも、歯周病を治療したいと考える患者に抗真菌剤を処方して、口内の歯周病の原因菌を撃退しています。抗生剤と抗真菌剤を併用する事もあり、痛みを我慢せずに治療を続けられるという理由で、抗真菌剤を服用したいと考える患者も多いです。ただ薬剤だけで歯周病の原因菌を減らすのではなく、姫路市の歯医者では同時に歯石除去も行い、菌類が繁殖しにくい口内環境を作り上げています。歯医者が処方する抗真菌剤は副作用なども発生しにくいものが多く、体内への負担の少ない治療法を期待する方々にもおすすめされています。